減量・ダイエットの盲点

投稿者:貴喜

減量・ダイエットの盲点

例えばダイエットの時に、

減量させる効果のある、からだに良いものを選んで摂取するというのはよく思いつく方法だし、それはそれで正解です。鑑定時には調査することも多いです。

ただ皆まさ見落としがちなのは、意外なところでダイエットするのに良くないものを無意識に摂取していないかということです。

お米やお魚、野菜、お肉、加工食品、飲料など色々調べていると、ダイエットを邪魔するものが意外なところに混じっていたりするものです。(そのご依頼者にとって)

鑑定時に過去数日のメニューや献立を写真にそれぞれ撮って来てもらって鑑定時に見せてもらうと、その中のどれが良くどれが悪かったか、それがどう作用するものだったかがフリハ調査でわかります。

意外なところではお米(種類にもよる)とか、飲料・お酒の中でもノンアルコールビール(銘柄にもよる)だったりとか、これは間違いないだろうとか思って摂取していたものが駄目だったりすることがたまにあります。

鑑定していてご依頼者と一緒にびっくりしたことも。

真剣にダイエットをしている人は、減量させるものだけでなく、その人にとって増量させてしまうものを調査してみるのも相乗効果が見込めます。

また、摂取するものしないもの以外にも、適切な運動をするのも大切なポイントです。歩いたり、走ったり、トレーニングするべき人も。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!